ワードプレステーマSWELLのレビュー【超初心者向けテーマです!】

ブログ初心者

ワードプレステーマを
何にしようか迷うなぁ…

やまうし

シンプルかつ高性能な
『SWELL』をオススメします!

本記事の内容
  • ワードプレステーマ『SWELL』の特徴
  • ワードプレステーマ『SWELL』を
    オススメする人
  • 僕がワードプレステーマ
    『SWELL』にした理由
  • ワードプレステーマ『SWELL』の
    メリット&デメリット、口コミ
  • ワードプレステーマ『SWELL』と
    他テーマの比較
  • ワードプレステーマ『SWELL』の
    導入手順

についてまとめています。

SWELLのするかどうか悩んでいる方は
最後まで読んでくださいね。

目次

ワードプレステーマ『SWELL』の
特徴とは?

  • 17,600円(税込)とやや高めのお値段【買い切り型】
  • ブロックエディター『Gutenberg』、クラシックエディターともに対応!
  • マウス操作のみでカスタマイズ可能!(HTML/CSS不要)
  • 豊富なカスタムブロック
  • シンプルで美しいデザイン
  • SWELL専用アフィリエイトプログラムの利用が可能!
  • 十分なSEO対策機能付き
  • ページの表示が速い
  • 開発者の了さん(@ddryo_loos)に直接要望や質問を伝えられるフォーラムあり
ワードプレステーマ『SWELL』は、
初心者ブロガーにも使いやすい
高機能ワードプレステーマ
です。

ワードプレステーマ『SWELL』は
こんなブロガーにオススメ!

ワードプレステーマ『SWELL』は
ブログ初心者にオススメです!

オススメする人
  • ブログ初心者
  • HTMLやCSSが良くわからない人
  • 記事執筆スピードを早くしたい人

僕は2020年12月末からブログを始めたので
2021年2月現在でブログを始めて、
まだ2か月しかたっていません。

そんなブログ初心者の僕も
ブログをやる時間が増えるにつれ、
「時間が足りない!」と思うことが増えました。

そこで最初はHTMLやCSSを勉強しようと
思いましたが、

やまうし

ん?HTMLもCSSも全くわからないぞ。。。

という状態になりHTMLやCSSの勉強は断念。

ところが先月から
ワードプレステーマ『SWELL』使用し始めたら
HTMLやCSSの勉強は不要のため
記事執筆に専念できる
ようになりました!

リク

『SWELL』はHTMLやCSSの
知識がいらないから
ブログ初心者でも安心だワン!

僕がワードプレステーマ『SWELL』にした理由

僕が『SWELL』にした理由は次の3つです。

  • HTMLやCSSがよくわからなかった
  • 記事執筆スピードを速くしたかった
  • 設定マニュアルがわかりやすく
    カスタマイズしやすい

HTMLやCSSがよくわからなかった

僕は最初に無料ワードプレステーマである『Cocoon』を使用していました。

『Cocoon』は無料ながらも高機能、
ブログ入門という意味でも
素晴らしいワードプレステーマ
です。

しかし上述したように
HTMLやCSSの知識が必要なのに
よくわからず
自分好みのカスタマイズができませんでした。

だから自分のブログを見ても
気分が上がらなかったし、
頑張ろうと思う気持ちも
『SWELL』移行前より低かった
です。

一方で『SWELL』はHTMLやCSSが
不要です。

モチベーションが上がらない原因だった
HTMLやCSSから解放されるのに
『SWELL』はうってつけだった
んです!

記事執筆スピードを速くしたかった

『SWELL』は直感的に操作できるので
記事が速く書けます。

なぜなら写真のようにブロックの装飾が
一目でわかるから。

クリックするだけで簡単に装飾もできるので
これだけでもスピードは変わります!

『Cocoon』を使ってた時も
「記事書くのが遅すぎてイライラする!」
なんてことはなかったですが、
「もっと速く書けないかなぁ」と思っていました。

それを『SWELL』は上述の通り
「直感的に操作できる」ので一発解決!

『SWELL』移行前は1記事作成するのに
約7-9時間かかっていましたが、
『SWELL』移行後は4-6時間とスピードが
上がりました
よ!

リク

もとが遅すぎるワン…

やまうし

それは言っちゃダメ!!!

設定マニュアルがわかりやすく
カスタマイズしやすい

『SWELL』は公式サイト内に
設定マニュアルのページがあります。

>>SWELL設定マニュアル

ページに飛んでいただけばわかりますが、
「準備・予備知識」「基本設定」
「高速化に関する設定」など
細かくグループ分けしてあります。

『SWELL』購入直後もマニュアルを見れば
スムーズにカスタマイズできますよ!

リク

開発者の了さんが機能を増やすと
マニュアルも増やしてくれるので安心だワン♪

ワードプレステーマ『SWELL』の
メリット

『SWELL』のメリットは沢山あります。
それも挙げたらキリがないくらいに笑。

全部紹介したいですが
ここでは超初心者の僕が
感じたメリットを3つご紹介します!

  • シンプルで美しいデザイン
  • 簡単で豊富な記事装飾
  • 他テーマから乗り換えが楽

シンプルで美しいデザイン

『SWELL』を選んだ理由の一つでもありますが
デザインがめちゃくちゃ好みでした。

まずは一度公式サイトのトップページを
ご覧ください。

>>SWELL公式サイトトップページ

やまうし

え??これがブログ??
YouTubeの間違いでは??

そう思うほどデザインの美しさにびっくりして
一目ぼれしてしまった
んです。

公式ページのように動画を作るのは
超初心者の僕には難しかったですが、
デモサイトと【Osuke Blog】を参考に
今のサイトを作り上げました。

画像引用:SWELL公式ページ
画像引用:Osuke Blog

デモサイト一覧はこちら

Osuke Blogはこちら

女性が作成されているブログなら
【ゆるママくらぶ】や【ぱとプラ】あたりが
参考になるかと思います!

画像引用:ゆるママくらぶ
画像引用:ぱとプラ

ゆるママくらぶはこちら

ぱとプラはこちら

デモサイトや紹介したサイトのデザインが
好きな方にはおすすめです。

簡単で豊富な記事装飾

記事の装飾が豊富なので
これも嬉しいポイントです。
しかもマウス操作一つで簡単に選択可能で
ブログ初心者にも優しい。

具体的には次の写真の通り。
写真は一部ですが沢山あってどれを選ぼうか
いつも迷ってしまいます。

SWELL記事装飾

これだけ装飾があるのでどんな記事を書くときも
「楽しい~!!」とテンション上がりながら
書いてしまいます笑。

リク

そんな風にテンション上がるのはやまうしだけだワン。

やまうし

ちょっとリク!冷たいよ!
優しくして!

余談は置いといて
自分の好みの通りに記事を書けますし、
「これができたらいいのに。。。」と
困ることはまずありません。

それどころか全部を使いこなせないくらい。

それほど『SWELL』の装飾は豊富なんです!

動かしているところを見たい人は
YouTubeをどうぞ。

SWELL YouTube

他テーマから乗り換えが楽

『SWELL』には他テーマから乗り換えるための
サポート用プラグインがあります。
僕は『SWELL』の前に『Cocoon』を
使用していたので嬉しいメリット
でした。

2021年2月末現在、
乗り換えサポートプラグインがあるテーマは
下記の通り。

  • Cocoon
  • SANGO
  • STORK
  • JIN
  • AFFINGER5
  • THE THOR

有名なテーマはサポートプラグインが
あるようですね!

僕自身も『Cocoon』からの乗り換えでしたが
驚くほどにあっさり終わりました。

記事の修正も吹き出しを少し直すくらいで
それ以外はほぼ修正なし!
乗り換えで心配することはないので
安心してください。

他のメリットとして「表示速度が速い」と
よく言われています。

よく言われることなので
間違いではないと思いますが、
『SWELL』を導入するだけで絶対に
良くなるわけではないです。

その点はご注意ください。

モバイル速度(改善前)
PC速度(改善前)
モバイル速度(改善後)
PC速度(改善後)

写真の速度は改善前も後も
『SWELL』導入後の速度です。

最初は『SWELL』導入後も
速度が遅かったので、
結局プラグインを改善するなどして
表示速度が改善しました。

『SWELL』を導入するだけで絶対に
スピードが
上がるわけではないので
気を付けてくださいね!

ブログ初心者にオススメ!

ワードプレステーマ『SWELL』の
デメリット

続いてはデメリットですが僕としては
1つしかありません。

それは

値段が高い

ということ。

お値段が17,600円(税込)と
他テーマに比べてやや高め
です。

テーマ名価格
Cocoon無料
SANGO11,000円(税込)
STORK11,000円(税込)
JIN14,800円(税込)
AFFINGER514,800円(税込)
THE THOR16,280円(税込)
SWELL17,600円(税込)
ワードプレステーマ価格比較

他テーマの価格は表のとおり。
やはりSWELLが頭1つ抜けて高いですね。

実際僕も買うときに値段が高いと思ったので、AFFINGER5と迷ってました。

しかしAFFINGER5は公式が
クラシックエディタを推奨しているようで、
HTMLやCSSの知識がない僕には
扱いきれる自信がありませんでした。

しかもクラシックエディタは2021年末に
サポートが切れる
という情報も。

それならば多少高くても
Gutenberg(ブロックエディタ)に
完全対応している『SWELL』にしよう!と
踏み切ったわけです。

やまうし

値段が高めなのは事実なので、
お財布と相談して決めると
いいと思いますよ!

ワードプレステーマ『SWELL』の口コミ

『SWELL』に対して僕自身が感じた
メリット・デメリットをお伝えしてきましたが、
他のブロガーの口コミはどうなんでしょうか。

良い口コミ

超有名ガジェットブロガーのマクリンさんも
一番好きというほど。
『SWELL』はやはり良いテーマ
ということがわかりますね!

悪い口コミ

やはり値段が高いことがネックな模様。

『SWELL』が販売された当初は
利用者が少ないことがデメリットとして
挙げられていました。

しかし今は利用する人も増えたので
そんなことないと思います!

ワードプレステーマ『SWELL』の導入手順

続いて『SWELL』の導入手順を
写真も載せながら解説していきます。

次の6ステップで導入できます!

  1. 公式ページより
    ダウンロードボタンをクリック
  2. メールアドレスと
    クレジットカード情報を記入し購入
  3. メールのダウンロードリンクの
    【購入者限定パスワード】をメモ
  4. SWELL限定サイト&コミュニティにログイン
  5. 製品ページから親テーマ、子テーマをダウンロード
  6. ワードプレスで親テーマと
    子テーマをインストールして完了!

STEP1:公式ページより
ダウンロードボタンをクリック

まずは公式ページへ飛び【DOWNLOAD】を
クリックします。

簡単6ステップで導入!

DOWNLOADをクリック

DOWNLOADをクリックしたら
【利用規約に同意する】をチェックして、
【SWELLを購入する】をクリックします。

利用規約と購入するをチェック

STEP2:メールアドレスと
クレジットカード情報を記入し購入

次に【メールアドレスとクレジットカード情報】
を記入して、支払いを完了させます。

メールアドレスとクレジットカード情報を記入

STEP3:メールのダウンロードリンクの
【購入者限定パスワード】をメモ

支払いが完了すると購入完了後のメールが届くので
【購入者限定パスワード】をメモしておきましょう。

僕は5分ほどしてからメールが届きました。
すぐメールが届かないかもしれないので
焦らずちましょう。

メールは「SWELLをご購入いただき、
ありがとうございます。」という件名が

【LOOS】から送信されてきます。

メールのダウンロードリンクから
zip.ファイルをダウンロードした場合は
ひとまず完了です。しかしその場合でも
STEP4移行の手順が必要なので、
このまま読み進めてくださいね。

STEP4:SWELL限定サイト&コミュニティにログイン

再び公式ページへ飛び、
【フォーラム】をクリックします。

フォーラムをクリック

【フォーラム】に飛んで下にスクロールすると
【会員登録はこちら】とあるので、
クリックして先ほどメモした
【購入者限定パスワード】を入力して送信!

会員登録はこちらからをクリック
メールの購入者限定パスワードを入力

ユーザー名とメールを記載して登録ボタンを
クリック。

ユーザー名とメールアドレスを記入

そうすると新しいパスワードを
登録するためのメールが届きます。

新しいパスワード設定のメールは
「[SWELLERS’] Your username and password info」という件名で届きますよ。

メールのリンクをクリックして
新しいパスワードを登録すれば完了です!

新しいパスワードを入力

登録方法はSWELL公式の
ガイドラインページもあるので
わからなければこちらも参考にしてくださいね。

>>SWELLガイドライン

STEP5:製品ページから親テーマと
子テーマをダウンロード

STEP5は親テーマ・子テーマのダウンロードです。

マイページからログインしたら
【SWELL製品ページへ】をクリックします。

SWELL製品ページへをクリック

SWELL製品ページに行くと写真の通り
親テーマ、子テーマがあるので
それぞれの【zipダウンロード】を
クリックしましょう。

親テーマ、子テーマ、乗り換え用サポートプラグインを
クリックしてダウンロード

他テーマから乗り換える方は
【乗り換えサポート用プラグイン】も
一緒にダウンロードしてくださいね。

STEP6:ワードプレスで親テーマと子テーマをインストールして完了!

テーマのダウンロードが完了したら
最後にワードプレスでインストールすれば
導入完了です!

ワードプレスの画面に戻り、
【外観→テーマ】に行き【新規追加】を
クリックします。

外観からテーマをクリック後、新規追加をクリック

続いて【テーマのアップロード】をクリックして【ファイルを選択】をクリック。

テーマのアップロードをクリックして、
ファイルを選択をクリック

フォルダが開かれるので親テーマ→子テーマ→
乗り換え用サポートプラグインの順で
インストールします。

親テーマ→子テーマ→乗り換え用サポートプラグインの順でインストール

アップロードが完了したら【SWELLの子テーマ】を有効化を押して導入完了です!
(写真はCocoonの有効化が出ていますが、SWELLの子テーマの有効化をクリックすればOKです!)

SWELL子テーマの有効化をクリック
リク

SWELLの導入お疲れ様だワン!

やまうし

これからSWELLを使えるのが
楽しみですね!

ワードプレステーマ『SWELL』のオススメポイント&口コミまとめ

ワードプレステーマ『SWELL』は
ブログ初心者にとって大きな味方となる
ワードプレステーマ
です。

ブログ上級者になっても使えるテーマなので
使いこなして長く使えるといいですね!

ワードプレステーマ『SWELL』まとめ
  • HTML/CSS知識不要な
    初心者に優しいテーマ
  • 記事執筆スピードあがる
  • 他テーマからの乗り換えも簡単
  • シンプルで美しいデザイン
  • ページの表示速度が速い
  • 記事の装飾が多くて楽しい
  • お値段は17,600円(税込)とやや高め
リク

最後まで読んでくれて
ありがとう!
ブログの更新情報はTwitterで
発信しているから
フォロー(@yamaushi2387
してくれたら嬉しいワン♪

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる