新卒で就いた仕事が辛いときにはどうすればいい??【転職もあり】

落ち込む男性
仕事がきつい新卒

新卒で入社した仕事が辛い
1年後には楽になるのかな
こんなに辛いなら転職した方がいい?

こういったお悩みにお答えします!

本記事の内容
  • 仕事が辛いなら転職した方がいい理由
  • 転職しない方がいい人
  • 転職した方がいい人

「新卒で就いた仕事でわからないことが多い…」「職場の雰囲気が悪い」「仕事が楽しくない」

働き始めるとこんな風に思ったりしますよね。

2021年4月で3年目になる僕も仕事内容が想像と違ったし、
先輩やお客さんが何を言っているのかわからないと思っていました。

そんな僕は新卒の会社を辞めずに働いていますが、後悔しています。

確実に言えることは仕事が辛いなら転職するべき。

理由はこれから解説していきます。

オススメ転職サイト

>>マイナビ ジョブ20’s

  • 既卒、第二新卒が対象
  • キャリアアドバイザーのサポートあり
  • 客観的な自己分析ができる適性検査あり

>>リクナビNEXT

  • 豊富な求人数
  • 使い勝手のいいサイトとアプリがある
  • グッドポイント診断で自分の強みがわかる
目次

仕事が辛いなら転職した方がいい理由

新卒でも転職した方が理由は3つあります。

  • ストレスが溜まってうつになる
  • 転職先の選択肢が減ってしまう
  • 仕事がつまらないものになってしまう

順番に解説していきます。

ストレスが溜まってうつになる

マイナビニュース 世界各国のうつ病割合

写真の棒グラフは働いている人の中で過去にうつ病と診断された人の割合(うつ病率)を表しています。

日本は10%、つまり10人に1人がうつ病に診断されたことがあるということ。

10人に1人って多いですよね。
あなたの会社が300人規模でも30人はうつ病ということになります。

うつ病になると仕事で下記のような悪影響があります。

単純作業に時間がかかる
ミスが増える
同僚を避ける などなど…

出典:ニュースイッチ

さらに日常生活でも次のような症状が起こるようです。

やる気が起きない
動きたくない
人付き合いがおっくうになる などなど…

出典:うつ病 こころとからだ

仕事だけでなく日常生活まで影響が出てくるんですね。

平日は仕事を頑張って貰ったお給料で旅行をしたり、
買い物をすることを想像していたはずなのに正反対の生活になってしまう。

それじゃあ人生損ですよね。

転職先の選択肢が減ってしまう

次は将来の話です。

リクルートが30代の転職希望者と転職経験者を対象に行った調査によると、30代前半の50.4%が「不利に感じなかった」と回答していているのに対し、30代後半は「不利だと感じた」と回答した人は53.4%という結果になりました。

出典:仙台の転職

リクルートの調査によると30代での転職は約半数が不利と感じたようです。

30代になると10年前後は新卒入社した会社に在籍したことになるので、
専門性は身につきます。

しかし、専門性が身につくということは
同業界での転職しかできない可能性も高まります。

30代になってから「行きたい業界に転職できない…!」
とならないためにも転職はすべきです。

仕事がつまらないものになってしまう

仕事内容がわからなくて楽しくないと、学ぶ気力がなくなります。
職場の雰囲気が悪いと会社に行くのが苦痛になります。

そんな環境では仕事はつまらなくなってしまいますよね。

本来、仕事は楽しいものだと僕は思います。
楽しくないと続かないし、そんな職場に何年もいるのは時間の無駄ですしね。

オススメ転職サイト

>>マイナビ ジョブ20’s

  • 既卒、第二新卒が対象
  • キャリアアドバイザーのサポートあり
  • 客観的な自己分析ができる適性検査あり

>>リクナビNEXT

  • 豊富な求人数
  • 使い勝手のいいサイトとアプリがある
  • グッドポイント診断で自分の強みがわかる

転職しない方がいい人

転職しない方がいい人

転職した方がいい理由を書きましたが、全員が転職した方がいいわけではないです。

以下のことに当てはまる人は転職するかどうか一旦考えましょう。

  • 働き始めて半年以内
  • 仕事の中で楽しみなことがある
  • なんとなく転職を考えている

こちらも順番に解説してきます。

働き始めて半年以内

まだ半年しか働いていないようなら転職はオススメしません。

理由は仕事の何が辛いのか本当に理解していないから。

「でも仕事内容が全然わからなくて辛いんだよ…」

その気持ちもわかります。
しかし新卒で半年くらいは、仕事内容がわからなくて辛いことの方が多いです。

具体的に「仕事のどこがわからないのか、何が辛いのか」がわからないと
仕事内容の本質を理解しないまま転職することになります。

そんな状態で転職をしたら次の職場でも同じことが起こり、
また転職してしまいます。

だから半年は転職せずに新卒の会社で働いてみましょう。

※ブラック企業に勤めている人は例外です。

仕事の中で楽しみなことがある

楽しいこと
仕事に楽しみなことがあれば転職は待ちましょう。

理由は転職先でその楽しみなことがなくなるかもしれないから。

例えばあなたがアポなしの営業が好きだったとします。

今の会社ではアポなしの営業が5割、事務仕事が5割で

「俺はもっとアポなしの営業がしたいんだ!!」

と転職したとしましょう。

ところが転職先ではアポなしの営業が3割、事務仕事が7割でした。
これでは転職した意味がないですよね。

「前の会社にいればよかった。。。」

100%こう思うでしょう。

自分の将来を明るくするための転職なのに、むしろ暗くなってしまった。
そうならないように仕事に楽しみがあるのならば転職は少し待ってみましょう。

なんとなく転職を考えている

「今の会社になんとなく飽きたなー。よくわからない仕事だなー。」「大学の友達が転職したから俺も転職しようかな」

こう思っている人は絶対に転職しないでください。

なんとなくの転職は危険です。

理由は転職も上手くいかないし転職先が決まっても
何かしらの不満をなんとなく感じて、また転職を繰り返してしまうから。

自分が面接官だとして面接に来た人が「なんとなく転職してるな」ってわかったらどうですか?

そんな人採用しないですよね。

なんとなく転職していることは面接のときにバレますし、
本当に転職したい会社が見つかりません。

だからそんな人は絶対転職しない方がいいです。

転職した方がいい人

続いては転職した方がいい人です。

  • ブラック企業で働いている人
  • 職場の雰囲気が悪い人
  • 本当にやりたい仕事が見つかった人

上記に当てはまるのなら転職するべきです。

順番に解説していきます。

ブラック企業で働いている人

今すぐに転職しましょう。

ブラック企業は心も身体もすり減らします。

【弁護士が解説】ひと目でわかるブラック企業の特徴11個と対処法

上記はブラック企業の特徴をまとめたものです。

今いる会社がこの特徴に当てはまっている場合はすぐに退職しましょう。

すこ(@19suko)さんTwitter

ブラック企業にいるとすこ(@19suko)さんのツイートような症状が出ます。

  • 電車のホームでふと死を意識する
  • ストレスによる全身じんましん
  • 全然食べていないのに食欲がわかない などなど…

これはすぐに転職すべきですよね。
そんなブラックな会社は辞めてホワイトな会社に転職しましょう。

「でも退職届なんて出せないよ。。。」

そんな人は退職代行サービスを利用しましょう。

正直依頼手数料は高いですが、
心と身体をすり減らして上記のような症状が出るほうが損です。

自分のためにも退職代行サービスにお願いしましょう。

オススメ退職代行サービス

>>退職代行ガーディアン

  • 東京労働経済組合が運営している安全性の高い退職代行サービス
  • 一律29,800円で追加料金なし
  • 有給消化や給与の支払い、退職金などについて企業と交渉が可能

>>退職代行SARABA

  • 無料の転職サポートあり
  • 一律27,000円で追加料金なし
  • 退職できなかった場合の全額返金保証あり

>>退職代行Jobs

  • 顧問弁護士のセラピスト弁護士 西前啓子氏の無料カウンセリングあり。
  • 一律29,800円で追加料金なし。
  • 転職サポートを利用して転職成功した場合、最大3万円のお祝い金あり。

職場の雰囲気が悪い人

職場の雰囲気が悪いのもあなたには良くないことです。

例えば上司と関係が良くないとか、
ネガティブな雰囲気をまき散らす人がいるとかありますよね。

どれだけ損をするかについて、ある研究の結果が出ています。

15年にわたる長期の研究の結果、上司との関係が良くない部下は、冠状動脈疾患を発症する割合が、上司といい関係にあった部下よりも30%高かった。
上司との相性が悪いということは、揚げ物を毎日食べ続けるのと同じくらい身体に悪いのである。(中略)
米国企業では、部下と上司との関係がうまくいかないことによる部下の生産性の損失が、年間3,600億ドルにのぼると推定している。

出典:幸福優位7つの法則 p270

感情は人から人へと瞬時に飛び移ることができる。(中略)
表に現れたネガティブな感情もまた、瞬時に周りの人に影響を与えるということである。(中略)
不安やネガティブなマインドセットを持っていると、本人の意思にかかわりなく、それが他の人とのすべてのやり取りの中に浸み出してくるということだ。

出典:幸福優位の7つの法則 p290

要するに上司との関係が悪いと、毎日揚げ物を食べる生活と同じくらい不健康になります。
さらにはネガティブな職場だと自分までネガティブになってくるのです。

なんとなく嫌だなと思っていた職場が一気に最悪な職場に思えてきますよね。

そう思ったらすぐに転職の準備をしましょう。

すぐ動かないと不健康でネガティブな人間になってしまいます。

本当にやりたい仕事が見つかった人

本当に自分でやりたいことが見つかった人も転職しましょう。

人生は思ったより短いですし、活発に動ける20代の時間はさらに短いです。

僕自身もこの前大学卒業したと思っていたら2021年で25歳。
25歳なんて結婚し始める人も出てきて、自由に将来を選択できる時間は少なくなりますよね。

そう考えると自分で本当にやりたいことがわかったなら、すぐに動くべきだと思います。

それに上述したように、30代になってから「行きたい業界に転職できない…!」
とならないためにも20代で転職はすべきです。

オススメ転職サイト

>>マイナビ ジョブ20’s

  • 既卒、第二新卒が対象
  • キャリアアドバイザーのサポートあり
  • 客観的な自己分析ができる適性検査あり

>>リクナビNEXT

  • 豊富な求人数
  • 使い勝手のいいサイトとアプリがある
  • グッドポイント診断で自分の強みがわかる

まとめ:転職の必要性を見極めよう!

転職自体は悪いことではありません。

ただ今のあなたに本当に必要かどうかがポイントです。

学生と社会人とのギャップに驚いて仕事を辞めたいと思うでしょう。
しかし、もう一度ちゃんと考えてみてからでも転職は遅くないです。

考えた結果、転職が必要ならどんどん進んでいきましょう。

あなたの明るい未来が待ってますよ!

今回はこの辺で。お疲れ様でした。

オススメ転職サイト

>>マイナビ ジョブ20’s

  • 既卒、第二新卒が対象
  • キャリアアドバイザーのサポートあり
  • 客観的な自己分析ができる適性検査あり

>>リクナビNEXT

  • 豊富な求人数
  • 使い勝手のいいサイトとアプリがある
  • グッドポイント診断で自分の強みがわかる
落ち込む男性

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる