SocialDogで自動いいねはできるの?【効率的ないいねは可能】

あなた

SocialDogで自動いいねはできるの?
効率的ないいねの方法はある?

こんな疑問にお答えします!

本記事の内容
  • Twitterで自動いいねができない理由
  • SocialDogのキーワードモニターを使うと一括いいねはできる
  • 一括いいねをする方法
  • SocialDogの他のおすすめ機能
  • SocialDogの始め方
  • 本記事の信頼性
やまうし(@yamaushi2387)のフォロワー推移

この記事を書いている僕はSocialDog使用歴は2か月半ほどですが、
使用し始めてからフォロワーが約200人⇒540人と300人以上増えています。

実際にこの記事で書いている内容を実践して、
フォロワーを増やしてきました。

残念ながらTwitterで自動いいねはできません。

しかしSocialDogを使えば効率的にいいねをすることができます。

この方法を真似すれば誰でも効率的にいいねをすることができますよ。

やまうし

3分で読めるので効率的にいいねをしたい人は、
最後まで読んでみてくださいね。

SocialDogについて知りたい!という人は下の記事もおすすめです。

目次

Twitterで自動いいねができない理由

Twitterは自動いいねができません。

その理由はTwitterが公式に自動いいねを禁止しているから。

D. ツイートやアカウントに対する自動化された操作

いいねの自動化: 自動的にツイートをいいねすることは禁止されています。

引用:Twitter自動化ルール

ちなみに自動いいね返しもできません。

効率化、自動化したいのはわかりますが、
Twitterのルールをアカウント凍結などの可能性があります。

Twitterを伸ばそうと自動化したのに、凍結されたら本末転倒なので自動化しないことをおすすめします。

プログラミング言語【Python】を使えば自動いいねは可能

余談ですが、プログラミング言語【Python】を使えば自動いいねをすることは可能です。

しかし

  • そもそも自動いいねはTwitterが禁止されている
  • アカウント凍結などの恐れがある
  • Pythonを学ぶ必要がある
といったリスクや手間を考えるとあまりメリットはないでしょう。

それでもどうしてもやりたい!!という方はPythonを学んだうえで、自己責任でお願いします。

自動いいねはできなくても効率的ないいねは可能か?

では自動いいねではなく効率的ないいねは可能なのでしょうか?

結論としては可能です。

SocialDogの【キーワードモニター】を使用することで
効率的ないいね(一括いいね)ができるようになります。

キーワードモニターを使用した効率的ないいねの仕方

SocialDogには【キーワードモニター】という機能があります。

この機能を使えばターゲットユーザーを絞ってアプローチでき、効率的ないいねが可能です。

SocialDog「効率的ないいね」の手順
  1. SocialDogへログイン
  2. 「受信箱」をクリック
  3. 「キーワードモニター設定」をクリック
  4. 任意の「キーワード」を入力
  5. 「キーワードモニター」か設定した「キーワード」をクリック
  6. 表示されるツイートに「いいね」をする

画像つけながら順番に解説します。

STEP
SocialDogへログイン

まずはSocialDogへログインします。

STEP
「受信箱」をクリック

左の列から「受信箱」をクリックしましょう。

STEP
「キーワードモニター設定」をクリック

右上の「…」から「キーワードモニター設定」をクリックします。

STEP
任意の「キーワード」を入力

「+追加」をクリックして任意のキーワードを入力。

STEP
「キーワードモニター」か設定した「キーワード」をクリック

左から2列目の「キーワードモニター」か設定した「キーワード」をクリックします。

STEP
表示されるツイートに「いいね」をする

表示されたツイートに「いいね」をすれば完了です。

この手順を踏むことで自分の絞ったターゲットユーザーのツイートに
効率的にいいねを送れます。

キーワードの設定があいまいだと上手くツイートが絞れないことがあるので、
その点は注意しましょう!

>>SocialDogで一括いいねをする

SocialDogの他のおすすめ機能

SocialDogには自動いいねができなくても、おすすめできる機能が沢山あります。

その中でもおすすめの機能は

  • 予約投稿
  • キーワードモニター
  • 非アクティブユーザーの検索

この3つがおすすめです。

予約投稿はあらかじめツイートを予約できる機能です。

日にちだけでなく時間まで指定して投稿予約ができるので、
忙しいときにもツイートが可能です。

キーワードモニターは設定したキーワードを自動で収集してくれる機能です。

上述のように効率的にいいねをするのに使えますし、
リプ周りをするのにも使える便利な機能
です。

非アクティブユーザーの検索もできるので
Twitterをやめてしまった人を整理することも簡単にできます。

上記の機能は無料版でも利用できますが、
有料版だとより便利に利用することができます。

詳しいことは

SocialDogを使ってみた感想!

SocialDogは無料でも使える?【有料プランがオススメ】

の2つの記事で解説しています。

よかったらこちらの記事も読んでくださいね。

SocialDogの始め方

SocialDogは下記の手順で簡単に始められます。

SocialDogの始め方
  1. SocialDogの公式ページから「Twitterではじめる」をクリック
  2. 「アプリを認証する」をクリック
  3. メールアドレスとパスワードを登録
  4. プランを選んでクレジットカードの情報を登録し、確認画面をクリック
  5. 申込内容を確認して「無料トライアルを開始」をクリックで完了

こちらも画像つけながら順番に解説しますね。

STEP
SocialDogの公式ページから「Twitterではじめる」をクリック

まずはSocialDogの公式ページへ行きます。

>>SocialDog公式ページ

「Twitterを始める」をクリック

公式ページへ行ったらやや左か右上にある
「Twitterではじめる」をクリックします。

STEP
「アプリを認証する」をクリック
「アプリを認証する」をクリック

続いて写真のように「アプリ認証する」と
出てくるのでこちらをクリック。

STEP
メールアドレスとパスワードを登録
メールアドレスとパスワードを登録

続いてメールアドレスとパスワードを登録して、
「次へ」をクリックします。
(SocialDogの公式アカウントのフォローはどちらでもいいです。)

STEP
プランを選んでクレジットカードの情報を登録し、確認画面をクリック
好きなプランを選択

写真のようにBusiness、Pro、Lite+、Liteの4つのプランがでてくるので、お好きなプランを選択してください。

支払い情報を登録して「確認画面へ」をクリック

選択したら写真の通り支払い情報の入力が画面に代わるので
クレジットカードの登録をして「確認画面へ」をクリックして進みます。

STEP
申込内容を確認して「無料トライアルを開始」をクリックで完了
申込内容を確認して「無料トライアルを開始」をクリックで完了

最後にプランやクレジットカードの情報に間違いがないか確認して、
「無料トライアルを開始」をクリックで申し込み完了です!

SocialDogのキーワードモニターで効率的にいいねをしよう!

Twitterが自動いいねを禁止しているため、自動いいねはできません。
(Pythonを使えば自己責任で可能ですが)

しかしSocialDogを使えば効率的にいいねは可能です。

ほかにも予約投稿や非アクティブユーザーの検索などの
フォロワー管理もしやすいツールなので、おすすめです。

SocialDogを使って効率的にTwitterを使いましょう!

SocialDogは自動いいねできるの?まとめ
  • 自動いいねはTwitterが禁止している
  • SocialDogでは自動いいねはできないが、効率的ないいねは可能
  • SocialDogはキーワードモニター以外にも有用な機能がたくさんある
リク

最後まで読んでくれて
ありがとう!
ブログの更新情報はTwitterで
発信しているから
フォロー(@yamaushi2387
してくれたら嬉しいワン♪

\一括いいねができる/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる