RIIZEメンバーで日本人は何人で誰?日本人メンバーのプロフィールを紹介!

本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれています。
riize メンバー 日本人

RIIZEは韓国発の7人組ボーイズグループです。

現在は初のファンミーティング「2024 RIIZE FAN-CON TOUR ‘RIIZING DAY’」を全世界9ヶ国地域で開催しています。

先日の東京公演では、夏の全国9都市15公演を周るホールツアー開催と2024年9月日本デビューが発表されました!

日本のBRIIZE(ブリーズ:RIIZEの公式ファンクラブ名)の皆さんは今から今年の夏が待ち遠しいですね!

今後ますますの日本での活動に期待が高まりますが、ではそんなRIIZEのメンバーの中に日本人メンバーはいるのでしょうか?

そして何名いるのでしょうか?

そこで今回は、

  • RIIZEのメンバーで日本人は何人で誰なのか
  • RIIZE日本人メンバーのプロフィール

について、それぞれ調査した結果をご紹介します。

それでは、RIIZEメンバーで日本人は何人で誰?日本人メンバーのプロフィールを紹介!をお届けしていくので、最後までお付き合いください。

目次

RIIZEメンバーで日本人は何人で誰?

7人のメンバーの中で、日本人メンバーはショウタロウ1人のみです。

ショウタロウは、リーダーではないのですが(ちなみにRIIZEにリーダーはいません)、RIIZEが挨拶をする時に最初の掛け声を担当しています。

自己紹介は、「RIIZEで長男、タロミルクティーを担当しているショウタロウです。」

RIIZEでは長男ですが、可愛らしい顔立ちや言動から、「マンネ(末っ子)みたいな長男」と、メンバーからもファンからも愛される存在です!

恥ずかしがらずに愛嬌ポーズを何通りもできてしまう姿は、確かに長男というよりもマンネという言葉がぴったりですね!

RIIZE日本人メンバーのプロフィールを紹介!

それでは、ショウタロウの基本的なプロフィールと現在までの経歴をご紹介していきます。

RIIZE唯一の日本人メンバーであるショウタロウを、以下の2つに分けて、ご紹介していきます!

  • ショウタロウのプロフィール
  • ショウタロウの経歴

では早速それぞれについて紹介していきますね。

ショウタロウのプロフィール

ショウタロウのプロフィールは以下のとおりです。

本名大﨑将太郎(おおさき しょうたろう)
生年月日2000年(平成12年)11月25日
年齢23歳 ※2024年5月時点
出身地神奈川県座間市
兄弟構成3人兄弟の長男(妹と弟がいる)
身長178cm
体重62〜63kg
足のサイズ28cm
血液型A型
MBTIESFP
特技ダンス、歯笛、スティッチのモノマネ
趣味モッパンを見る、バスケ
好きな食べ物焼肉、特にコプチャン
ニックネームタロ、タロちゃん

ダンスもバスケもできてしまうショウタロウは、運動神経抜群なんですね。

ダンスパフォーマンスもすごいので、運動神経がいいのは納得です!

ショウタロウの経歴を詳しく紹介!

続いてデビュー前からRIIZEのメンバーとして活動する、現在までのショウタロウの経歴をご紹介します。

  • デビュー前
  • NCT活動期
  • RIIZEとして再デビュー

上記3つに分けて解説しますね!

デビュー前

ショウタロウは5歳からダンスを始めました。

ダンスを始めたきっかけは、お母さんに地元のダンススクールに連れて行ってもらったからだそうです。

初めは周りに上手な子が多く、怖くて泣いていました。

ですが、ダンススクールの発表会の舞台に立った時に「楽しい」という感情が芽生え、だんだんダンスの沼にハマっていったと話しています!

ショウタロウも初めからダンスが得意というわけではなかったんですね!

その後、LDHが運営するダンススクールEXPGでダンスの腕を磨き、特待生まで登り詰めました。

この時からすでにダンススキルが覚醒していたんですね!

それから日本アーティストのバックダンサーを務めるなどプロとして活躍していて、GACKTのツアーバックダンサーを務めていたこともあります。

2024年3月8日放送のミュージックステーションでは、アーティスト同士として再会しました。

GACKTは自身のSNSで「昨日Mステに生出演して一番嬉しかったのは、久しぶりにRIIZEのSHOTAROに会えたこと」と投稿していました。

また、「誰にとっても過酷なツアーダンサー時代でも、彼は常に笑顔で全力で毎日を生きていた」とショウタロウの人柄も称賛しています。

ショウタロウは昔から努力家であったことが伝わりますね。

そしていつか、ステージ上で2人のコラボを見れる日が待ち遠しいです!

NCT活動期

世界的に活躍するダンサーを目指していましたが、今度は自分が表に立って輝きたい、アーティストになりたいという夢に変わっていったそうです。

そんな中、SNSにアップしたダンスカバー動画が事務所関係者の目に留まり、スカウトされ入社することなったそうです。

そこから韓国アイドルでは異例の練習生期間わずか1ヶ月でNCTのメンバーとしてデビューを果たしました。

デビュー当時から練習生期間1ヶ月とは思えない、ショウタロウのパフォーマンスに圧倒されたことを覚えています。

ちなみに、アーティストになりたいと思った一番大きなきっかけは、NCT 127のコンサートを日本で観た時です。

NCTならではの世界観に惹かれて、「これだ! ここに入って僕も世界で活躍したい」と思ったそうです。

憧れていたグループの一員としてデビューしたショウタロウは「最も成功したオタク」と言えますね。

ショウタロウは、なんといってもダンスパフォーマンスがすごいんです!

Mnetの音楽番組『M COUNTDOWN』でNCT Uとして「Make A Wish (Birthday Song)」を初披露しました。

そのチッケム(メンバー個人のパフォーマンスにフォーカスした動画)では、首のアイソレーションが注目を集めました。

2024年5月現在までに834万回再生されており、まさに伝説級のチッケムと呼ばれています。

人懐っこい性格と愛されキャラのショウタロウは、年齢関係なくNCTメンバーからもよく可愛いと言われています。

またよく笑うので、メンバーのヘチャンからは、「NCTのNO.1リアクション」と言われています。

たしかにショウタロウの笑い声で現場の雰囲気の良さが、コンテンツを通してこちらまで伝わってきますね。

同時期に加入したソンチャンとは、「ソンタロ」の愛称でファンから親しまれています。

NCTという人気絶頂のグループに途中加入し、苦楽を共にしてきた二人が、お互いへの思いを話したコンテンツは涙なしでは見れませんでしたよね!

RIIZEとして再デビュー

2023年5月24日、NCT公式アカウントによって、ショウタロウとソンチャンのNCT脱退が発表されました。

同時に、2023年に新たなボーイズグループのメンバーとしてデビューすることも発表されました。

突然の発表に驚きましたが、やっと固定グループに所属できることになったことに安堵したファンも多かったのではないでしょうか。

そして、2023年9月4日、RIIZEのメンバーとして1stシングル『Get a Guitar』を発売し、再デビューを果たしました!

NCTでは年上メンバーが多かったですが、今はグループの長男として、実力あるダンスパフォーマンス面でもメンバーを引っ張っていく存在となっています!

まとめ

RIIZEの日本人メンバーは1人で、名前はショウタロウでした。

そんなショウタロウのプロフィールは以下のとおりです。

本名大﨑将太郎(おおさき しょうたろう)
生年月日2000年(平成12年)11月25日
年齢23歳 ※2024年5月時点
出身地神奈川県座間市
兄弟構成3人兄弟の長男(妹と弟がいる)
身長178cm
体重62〜63kg
足のサイズ28cm
血液型A型
MBTIESFP
特技ダンス、歯笛、スティッチのモノマネ
趣味モッパンを見る、バスケ
好きな食べ物焼肉、特にコプチャン
ニックネームタロ、タロちゃん

バックダンサー、NCTでの活動を経て、いまやK-POP第五世代を引っ張るRIIZEのメンバーとして活動しています。

2024年夏の日本ホールツアーや9月の日本デビューも決まったことで、今後はバラエティ番組などで意外な一面を見れる機会が増えるかもしれません!

今後のショウタロウの活躍にもぜひ注目していきたいですね。

以上、RIIZEメンバーで日本人は何人で誰?日本人メンバーのプロフィールを紹介!でした。

よかったらシェアしてね!
目次