マイナビエージェントはひどい?実際に使った体験談と口コミを紹介!

マイナビエージェントの評判
転職を考えている人

マイナビエージェントの評判はどうなんだろう?
ひどい口コミを見るけど大丈夫かな?
マイナビエージェントを使ったら転職はうまくいくのかな?

この記事を読んでいる方は現在転職しようとしていて、マイナビエージェントを利用しようか迷っているんじゃないでしょうか?

そんな迷ってる人のお悩みを解決できる記事となっています!

なぜなら僕も実際に転職を考えていて、2021年5月末からマイナビエージェントを使用しているからです。

面談までした感想を一言でまとめると「自分の想いを尊重したうえで、ベストな選択肢の提供をしてくれるエージェント」です。

「すぐに転職をする予定はない」と伝えたうえで面談しましたが、それでも親身になってこちらの聞きたいことや、将来のビジョンについてアドバイスを貰えました。

少しでも転職を考えているならぜひ利用してほしいエージェントなので、体験談や評判について詳しく解説していきます。

\面談まで最短2日!/

本記事の内容
  • マイナビエージェントの特徴
  • 実際に面談した体験談
  • マイナビエージェントの口コミ
  • マイナビエージェントがおすすめな人
目次

マイナビエージェントの特徴

マイナビエージェントは次の特徴があります。

  • 20代中心に注力している
  • 熱心な転職サポート
  • マイナビエージェントだけの非公開求人が豊富

体験談と口コミでも紹介しますが、上記の特徴があります。

20代で初めて転職する方におすすめのエージェントと言えるでしょう。

マイナビエージェントで実際に面談した体験談

面談している画像

ネットの口コミの前に、僕が実際にマイナビエージェントで面談して、良かったことと悪かったことを解説します。
マイナビエージェントを利用しようとした経緯は下記のとおりです。

社会人1年目

新卒だったが12月ごろに自分が担当する仕事の全容を理解し、担当する仕事の意義があるのか疑問を感じ始める。

社会人2年目

OJT制度が終わって独り立ちとなる。
独り立ちしたが、仕事を通じて自己成長できないと感じたこと、上司への提案が頭ごなしに全て却下されたことで転職を考える。

社会人3年目

急にトラブルが続き、忙しい時期が続く。
不要な仕事が増えたり、精神的ストレスや残業も増えてうつ状態にもなる。
もともと今の仕事の意義に疑問を感じていたため、これを機に転職を本格的に始めようと面談を受ける。

上記の経緯で面談してもらいましたが、感想を簡単にまとめると下記になります。

  • 悪かったこと

アンケートにすぐ転職活動をしないことを書いていたのに、すぐ転職する前提で話された

  • 良かったこと

面談までが非常にスムーズだった
しっかり話を聞いてくれた
今すぐ転職活動をするわけではないが、今後もサポートしてくれると言ってくれた

順番に具体的な話をしていきますね。

アンケートにすぐ転職活動をしないことを書いていたのに、すぐ転職する前提で話された

転職エージェントからしたら当然かもしれませんが、すぐ転職する前提で話を進められます

しかし、僕の考えとしては、社会人3年目中に転職できればいいと考えていました。

その理由は

  • 面談をした5月末時点で仕事がすごく忙しかったので、今やめると一緒に仕事している人に迷惑をかける。
  • 副業としてブログもがんばっているので、ブログの時間が減るのが困る。
  • 仕事の忙しさ、副業ブログ、転職と3つのことを同時にすると自分のキャパを超えてしまう。

と考えたから。

その考えもあって、すぐではなく社会人3年目中に転職できればいいと考えていました。

しかし、面談ではすぐに転職する前提で話をされました。

面談の途中で上記の理由を伝えたら理解して頂いたので、「時間をかけていきましょう。」と言って貰えましたが、伝えなかったらすぐ話を進められていたと思います。

今すぐ転職はしない場合は、その旨をしっかり伝えるのがベターです!

面談までが非常にスムーズだった

スムーズ

すぐ転職しないものの、面談まではスムーズにできたらいいなと考えていたので、これは嬉しいポイントでした。

どのくらいのスピードで面談までに行けたかは下記の通り。

  1. 5月23日にマイナビエージェントに登録
  2. 翌日(5月24日)の午前中にマイナビエージェントから電話があり、その電話で面談日を決定。
  3. 5月26日に面談完了。

なんと登録から3日で面談できました!

自分自身のスケジュール調整やマイナビエージェントも都合もあるので、全員が3日で面談にはならないと思いますが、このスピード感は非常に魅力的ですね。

しっかり話を聞いてくれた

話を聞く

転職エージェントによっては、こちらの話を聞かずに一方的に求人を紹介されるなんて話も聞きますが、マイナビエージェントはしっかりと話を聞いてくれました

むしろこちらの話を聞くのがメインくらいで、自分の話7:エージェントの話3くらいの割合だったと思います。

具体的には、なぜ転職をしようとしたのか、どんな業界に転職したいのか、転職するうえで大事にしたいことは何かを重点的に聞かれましたよ。

自分の転職の軸があればそれに沿って、求人や転職の方針を一緒に考えてくれます。

因みに僕の会社の同期も転職を考えているので、マイナビエージェントを勧めて面談したところ、「転職の軸が決まってないから、求人を見ながらもう1回面談しましょう。」と言って貰えたようです。

転職者の意思を尊重して、全力でサポートしてくれるエージェントなのがわかりますね。

今すぐ転職活動をするわけではないが、今後もサポートしてくれると言ってくれた

サポートする

すぐに転職しないことを面談の時に改めて伝えました。

「それなら、改めて転職すると決めたときに連絡ください。その時は全力でサポートします。」と返事を貰えました。

今すぐ転職しないからと言って見限らず、今後もサポートすると言ってくれるのは初めて転職する身として、これほど心強いことはないですね。

転職者に寄り添って、良い転職になるようにしようとしているのがわかる一面だと感じます。

\熱心な転職サポート!/

マイナビエージェントの良い口コミまとめ

良い口コミ

ここまで僕の体験談を書かせてもらいましたが、ネットなどから実際に使ってみた人の口コミや評判も見てみましょう。

サポートが手厚い

この方は無料でここまでやってくれるの?と驚いていますね。

丁寧な面談と転職活動の対策だけでなく、エージェントが履歴書・職務経歴書を一緒に作ってくれるのは、大きな味方になりますよね。

第二新卒向け、20代向けの求人がたくさんある

私がマイナビエージェントを利用したときに感じた特徴は、

・サポートに熱意があって丁寧
・中小企業を中心として求人量が多い
・第二新卒のための求人を多数所有している
・30代以上やハイキャリアの求人は物足りない
・連絡が密すぎて窮屈だと感じる場合がある

マイナビエージェントは、第二新卒や20代は登録して間違いのない転職エージェントだと思います。

引用:Yahoo!知恵袋

マイナビエージェントは第二新卒、20代の求人が多いようです。

第二新卒や20代が初めて転職するのに、マイナビエージェントを使うのはぴったりです。

面接対策がしっかりしている

マイナビエージェントは面接対策までしっかりやってくれます。初めての転職になる方にとっては、就活以来の面接での不安を少しでも無くせますよ。

僕自身も面接は得意ではないので、マイナビエージェントのこのようなサポートはありがたいなと思います。

面接対策関連だと、企業担当者から会社情報を教えてもらえることがあるようです。

働きながら転職で時間がない中でも自分の手間を省いて、履歴書・職務経歴書の作成などに集中できますね。

登録してから面談までがスムーズ

僕自身もそうでしたが、登録してから面談までが本当に早いので、すぐ転職活動に入れるようになります。

一方、心の準備が必要な人にとっては急すぎると感じるので、面談希望日をあらかじめ決めておいた方が良いですよ。

話を真摯に聞いてくれる

マイナビエージェントの担当者はヒアリング第一で聞いてくれます。僕も自分の考えや想いをしっかり聞いていただいたうえで、今後の方針を決められました。

自分自身がどんな転職をしたいのかをちゃんと聞いてくれますよ。

自分の将来を一緒に考えてくれる

自分が思い描きたい将来に沿って、どんなスキルや経験が必要なのかを教えてくれるようですね。また、自分自身の市場価値も教えてくれるので、目指す場所とのギャップもわかります。

やまうし

自己研鑽へのモチベーションもアップしますよ!

\転職のアドバイスを貰おう!/

マイナビエージェントの悪い口コミまとめ

悪い口コミ

続いて悪い口コミもまとめました。

悪い口コミはそれほど出てきませんでしたが、一応あるので紹介します。

希望していない職種の求人が来ていた

希望していない職種、業界の求人出されるのは嫌ですよね。対策としてはしっかりと面談の際に、希望職種と業種を伝えることが大事です。

また、担当者に問題がある可能性もあるので、他の担当に変えてもらうように窓口に相談してみるもの良いと思います。

面談までの日にちが少ないのに、アンケートと履歴書を書かなければならない

体験談と良い口コミでお伝えした通り、マイナビエージェントは面談日程がすぐ決まります。

そのため、アンケートと履歴書・職務経歴書を書く時間は短いです。

しかし、担当の方も書く時間がないのはわかっていて、面談の時に色々話を聞いてくれます。

書けてなくても面談の時にしっかり話せば、大丈夫ですよ。

マイナビエージェントの利用を断られた

数日前に転職エージェントに試しに登録してみました。マイナビエージェントという所です。

すごく丁重な文面でお断りのメールを頂きました。

引用:Yahoo!知恵袋

マイナビエージェントは求人を紹介できないと思うと、断ることもあるようです。

マイナビエージェントは第二新卒、20代の求人をメインにしています。

もしかしたらこの方の年代が30代、40代などで断られたのかもしれません。

もし断られてしまったら、マイナビエージェントに縛られず他のエージェントにも登録してみることですね。

エージェントのために転職するわけではないので、あなたの転職の軸で納得のいく転職先を見つけましょう。

マイナビエージェントがおすすめな人

おすすめの人

僕の体験談と口コミからマイナビエージェントは下記のような人におすすめです。

  • 第二新卒、20代の人
  • 転職活動が初めての人
  • 手厚い転職サポートを受けたい人

マイナビエージェントは第二新卒、20代の求人が豊富でサポートも手厚いです。

エージェントにサポートしてほしい、初めての転職活動に不安を感じている第二新卒、20代の方にはぴったりのエージェントですよ。

逆にマイナビエージェントをおすすめできない人は下記のような感じです。

  • 30代、40代の人
  • ハイクラスの求人を探している人
  • 自分で転職活動を進めたい人

第二新卒、20代の求人が多いので、30代以上の求人は少なくなります。

また20代向けであるため、高年収のハイクラス求人も少ないようです。
高年収などのハイクラスの求人は他のエージェントを利用した方がいいでしょう。

また、サポートが手厚い=エージェントが熱心です。

それが嫌な人は、自分で転職活動を進められない可能性があります。

そんな方には、おすすめできないエージェントとなります。

マイナビエージェントで初めての転職を成功させよう!

マイナビエージェントは面談までスムーズに使えて、手厚い転職サポートのあるエージェントです。

初めての転職で進め方がわからない第二新卒、20代の人にとって、大きな味方となるエージェントになるでしょう。

マイナビエージェントで初めての転職を成功させて、未来を変えていきましょう!

マイナビエージェント体験談・口コミまとめ
  • 第二新卒、20代向けの求人が多い
  • 転職サポートが手厚く、初めての転職におすすめ
  • 登録から面談までの日程が早い
  • キャリアプランも一緒に考えてくれる
  • 求人がない場合は断られる可能性もある
  • 30代、40代向けの求人は少ない
  • 高年収なハイクラス案件も少ない

\キャリアプラン設計の第一歩を踏み出そう!/

リク

最後まで読んでくれて
ありがとう!
ブログの更新情報はTwitterで
発信しているから
フォロー(@yamaushi2387
してくれたら嬉しいワン♪

マイナビエージェントの評判

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる