村上宗隆はメジャーでは通用しない?メジャースカウトの評価を紹介

村上宗隆はメジャーでは通用しない?

今回は、村上宗隆はメジャーでは通用しないのか、メジャースカウトの評価を詳しくご紹介します。

2022年シーズンで令和初の三冠王となったヤクルト・村上宗隆選手。

プロ野球OB選手やファンの間でも様々な意見があって、以前に増して村上選手がメジャーで通用するのか注目されていますね。

プロ野球OB選手、ファン、メジャースカウトがどんな根拠で通用する・通用しないと言っているのでしょうか?

「メジャーへの挑戦は早ければ早い方がいいと思う」と村上選手も言っているので、メジャー志向はあるようですが…。

それでは本題に戻って、村上宗隆はメジャーでは通用しない?メジャースカウトの評価を紹介をお届けしていきます。

プロ野球OB選手やファンの評価も合わせてご紹介していきます。

目次

村上宗隆はメジャーでは通用しない?

野球場の観客

村上選手は現在の日本人最強野手と言っても過言ではありません。

そんな村上選手本人も、下記ニュースのとおりメジャーに挑戦したいと言っています。

「もちろん、挑戦してみたい気持ちはあります。何歳になるかわかりませんが、まだまだ若いので、早ければ早いほどいいです。(スワローズと)話し合う必要はありますが、行けるなら早く行きたいと思っています」

引用:村上宗隆、早期のメジャー挑戦を希望。球団に配慮しつつ「早ければ早いほどいい」(ベースボールチャンネル) – Yahoo!ニュース

しかし、そんな村上選手にも“メジャーで活躍するには乗り越えなければいけない壁がある” という声があるのをご存知でしょうか?

メジャーリーグ評論家の福島良一さんは下記のように語っています。

「日本とメジャーのピッチャーの最大の違いは球の速さと角度ですね。まずはこれに対応できるかどうか。それに加えて求められるのが、動きながら落ちる変化球への対処です。日本のプロ野球でも変化球は多彩になってきたが、メジャーで多いチェンジアップとムービングファストボールには及ばない。これらのボールに日本人打者は悩まされている。」

引用:村上宗隆はメジャーで通用するのか 乗り越えるべき日米投手の違いとポジションの壁|NEWSポストセブン

メジャーでの平均球速(151.1km/h)は日本の平均球速(146.1km/h)より5km/h速いと言われています。

また、メジャーの平均身長(2020年12月2日時点にオフィシャルサイトに載っている選手対象)も187.81cmですが、日本の平均身長(2022年2月28日時点で日本プロ野球の各球団に在籍している選手対象)は身長が180.6cmです。

5km/hの球速差と約7.2cmの身長差があるので、福島良一さんは球の速さと角度に言及しているんですね。

大学まで野球をしていた僕からしても、身長が高いピッチャーだと投げおろされる感覚もあるし、バットの軌道を合わせるのが難しいので、すごく打ちづらいです。

プロ野球OB選手の評価

プロ野球OB選手は村上選手のメジャー挑戦に対して、どのように評価しているのでしょうか?

広澤克実さん、里崎智也さんの評価をご紹介します。

広澤克実さんの評価

「村上はメジャーでもサード、ないしファーストを守ることになるでしょうが、それらのポジションはクリーンアップを打つ強打者がいることが多い。村上が勝負しなければならないのはそういった選手で、投手で結果を残すなかでDH起用される大谷とは環境が違う。当然、大谷以上にコンスタントに数字が求められます」

引用:村上宗隆はメジャーで通用するのか 乗り越えるべき日米投手の違いとポジションの壁|NEWSポストセブン

村上選手のバッティング能力を評価してるので、守備力に注目していますね。

サードもファーストも守備範囲が他のポジションほど広くないので、打力に注目されます。

村上選手も打力が持ち味の選手ですがメジャー基準での打力になるため、村上選手がどれだけの成績を残されるかがカギになりますね。

里崎智也さんの評価

里崎さんは自身のYouTubeチャンネルで以下のように話しています。

(各球団のメジャーで見たい選手について)「ヤクルトは村上ね。村上は今すぐ明日から(見たい)。今年2連覇したらポスティングで(メジャー行って)いいんちゃう?脚もそこそこ走れるし、守備も圧倒的にうまくなったし、長打力もあって。」

引用:【予想外】里崎が選ぶ『各球団のメジャーで活躍できる選手』を紹介します!【プロ野球】

今まで弱点とされていた守備も上手くなっていて、ホームランを量産できる長打力を評価しています。

脚もそれなりに速いのも評価のポイントですね。

個人的には辛口の里崎さんがこれほど良いところを挙げるのも珍しいので、本気でメジャーで見たいんだろうなと思います!

ファンの評価

プロ野球ファンの間ではどのように評価されているのか、Twitterでの声をいくつか紹介します。

守備や速いボールへの対応が課題と言っている人もいますね。

一方で、村上選手で通用しなければ、今後メジャーで通用する選手は出てこないという人もいます。

中には応援している球団がヤクルト以外で、村上選手に沢山打たれたからメジャーで成功してほしいと言っている人もいます。(笑)

村上宗隆のメジャースカウトの評価を紹介

握手

日本国内で評価の高い村上選手ですが、メジャースカウトの評価はどうなのでしょうか?

あるMLB極東担当スカウトは下記のように評価しています。

「プロ入り翌年の19年から見ていて、非常に高く評価しています。技術はもちろん、順応力が素晴らしい。入団当初は弱点だったインコースへの対応も磨きがかかり、守備力も格段に向上。筒香や鈴木など多くの日本人選手が環境の違いに戸惑いインパクトを残せていないこともあり、メジャーでは順応力を非常に重視している。その点も村上には期待しています。」

引用:「10年280億円」契約も…村上宗隆”大台到達祝賀会”の夜| FRIDAYデジタル

やはり環境が変わるので、順応力を重要視しているようですね。

村上選手の技術力やパワーはもちろん、順応力も評価しているので、期待大ですね!

実際にメジャースカウトが5、6人視察に来ることもあったようですし、メジャースカウトの村上選手への評価は高いと言えるでしょう。

まとめ

村上宗隆はメジャーでは通用しない?

今回は村上宗隆選手がメジャーで通用しないのか、プロ野球OB選手、ファン、メジャースカウトの評価を紹介してきました。

やはりメジャーでの順応力や守備力を課題に挙げる声が多かったですね。

現時点では守備力に課題があるのは確かですが、村上選手はバッティング・守備の課題を毎年着実にクリアしてきています。

メジャーへ挑戦するまでには課題をクリアして、更に進化しているでしょう。

最近日本人野手はメジャーで成功していないので、村上選手には頑張ってほしいです!

村上宗隆はメジャーでは通用しない?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次