仕事は頑張るだけ無駄?無駄と感じる理由と解決方法を紹介!

仕事は頑張るだけ無駄のアイキャッチ
あなた

仕事を頑張ってるのに報われない。
給料も上がらないし、ストレスも増えるばかり。
仕事って頑張るだけ無駄なのかな?
無駄と感じた時の解決方法を知りたい!
どうすれば無駄な仕事をせずに過ごせるかを知りたい!

こんな疑問にお答えします!

実際にこの記事を書いているやまうしも、仕事を頑張るだけ無駄と感じています。

その気持ちから脱するために、転職や副業をしています。

僕自身が感じた実体験をもとに解説します。

本記事の内容
  • 仕事は頑張るだけ無駄と感じる理由
  • 仕事を頑張るだけ無駄な人の特徴3選
  • 仕事を頑張るだけ無駄と感じた時の解決方法

いつも「自分は仕事を頑張っているのに、給料は上がらない」とか、「残業していない同期の方が楽しそうに雑談している」とか思っていませんか?

そして、そんな風に思って仕事を頑張るのは無駄と感じていませんか?

僕自身も新卒の時から同じように感じていたので、ものすごくわかります。

実は、仕事を頑張るだけ無駄と感じるのは悪いことじゃないです。

そして、仕事を頑張るだけ無駄と感じた時の解決方法もあります。

なぜなら、僕も仕事を頑張るだけ無駄と感じてから実際に実践してきた内容で、対処法がわかるようになってきたからです。

この記事では、仕事を無駄だと感じる理由と頑張る必要のない人の特徴、無駄と感じた時の解決方法を解説しています。

記事を読み終えると、無駄と感じても別にいいこと、感じた時の解決方法がわかりますよ。

目次

仕事は頑張るだけ無駄と感じる理由

理由は何?

仕事を頑張るだけ無駄だと感じる理由は沢山あると思いますが、ここでは6つの理由を紹介します。

  • 頑張っても給料が上がらない
  • 頑張っても評価されない
  • 頑張っている自分よりも同期は先に仕事を終えている
  • 頑張っているのにストレスが増える
  • 同じ仕事を繰り返している
  • 今の仕事があっていない

それでは解説していきます。

頑張っても給料が上がらない

お給料

なぜ働いているのか?と聞かれると、お金のためという人がほとんどだと思います。

しかし、お金のために頑張って働いても給料は中々上がりません。

なぜなら日本で成果主義の企業は少ないから。

成果主義をとらないと、どんなに頑張って給料は一気に跳ね上がることはありません。

実際に、日本の中小企業の昇給平均額は約5,000円、大企業でも6,000~7,000円程度。

参考:2021年4月の昇給率はどうなる?

給料が少ししか増えないなら、頑張るのは損に感じますよね。

頑張っても評価されない

2つ目は評価されないことが多いから。

「頑張ったのに手柄を上司に取られた」とか、「頑張ってるのに昇進が中々できない」なんて話よく聞きません?

司が変な人だと中々評価されませんし、会社の人事評価制度がしっかりしていなくて、昇進したくてもできない。

それだと自分が正当に評価されていないと感じて、頑張る気を無くしますよね。

頑張っている自分よりも同期は先に仕事を終えている

僕の経験談ですが、自分の方が頑張っていて残業もしているのに、同期は早く帰っているのを見ると無駄なんじゃないかと感じます。

自分も本当は早く帰りたいのに、帰れないで残業をしている。
早く帰っている同期は楽しそうに帰っている。

同期は早く帰っているのに、なんで自分は身をすり減らして仕事をしているんだ…。と思ってしまいます。

さらに、仕事終わりに自分の好きなことをして過ごす、キラキラした社会人生活とはかけ離れた生活になるので、馬鹿馬鹿しくなってきます。

頑張っているのにストレスが増える

ストレスを感じてる人

自分は頑張って仕事をして残業もしているのに、他の人はいつもグループで雑談をして、仕事もしていない。

でも給料は同じ。

どちらがストレスを抱えるかは明白ですよね。

僕自身も残業しているだけでストレスになるのに、仕事をしない雑談クループがいたら、かなりイライラしてします。

同じ仕事を繰り返している

僕の体験談ですが、毎月同じことしかしないルート営業の仕事があります。

その仕事でも新規営業ができれば変わっていたんですが、なぜか新規営業は上司から反対されていました。

そのため、毎月同じ仕事しかしないので面白みがない。

しかも自己成長につながることもないので、何のために仕事をしているのかわからなくなるんですよね。

そんな時にはこの仕事を頑張る意味はないなと感じてしまいます。

今の仕事があっていない

合わない

自分に合わないことに全力を尽くすのは難しいですよね。

例えば、あなたの苦手なことが野球だったとしたときに、これから3か月間毎日、8時間野球をしなさい。と言われたとします。

どうでしょう?苦手なことを3か月も頑張れますか?僕だったら正直無理です。

仕事だから合わないこと、苦手なことでもやろうと思えばできると思いますが、この先何十年も続けるのは正直厳しいですよね。

そんな仕事をしていると頑張っても無駄だと感じやすいです。

仕事を頑張るだけ無駄な人の特徴3選

当てはまる人のチェックリスト

続いては仕事を頑張るだけ無駄な人の特徴を3つ解説していきます。

  • 今の仕事に興味ない
  • 仕事以外にやりたいことがある
  • 現職で昇進、自己成長を諦めている

順番に解説していきます。

今の仕事に興味ない

今の仕事に興味がなければ、頑張るのは無駄です。

興味のないことを何年も頑張り続けるのは難しいですし、必ず神経をすり減らします。

自分をすり減らしてまで仕事をする必要はないです。

それに興味のないことが仕事だと楽しくないですからね。

今の仕事に興味がないならば、頑張るだけ無駄でしょう。

仕事以外にやりたいことがある

2つ目は仕事以外にやりたいことがある場合です。

なぜなら仕事以外のやりたいことを優先しないと、ストレスがためるから。

例えば、僕は筋トレと読書が趣味です。

この2つの趣味はストレスもなく、自分の時間を有意義にしてくれます。

しかし、仕事を頑張ると残業が増えてしまって、自分の趣味に使える時間が減ります。

そうするとストレスが増えて、何のために仕事をしているんだろうと疑問に思ってしまいます。

仕事を頑張ってやりたいことができないのは、QOL(生活の質)が落ちるので、仕事は頑張るだけ無駄です。

現職で昇進、自己成長を諦めている

昇進と自己成長を今の会社で諦めているなら、頑張るだけ無駄でしょう。

理由は会社で頑張る意味が無くなるから。

会社としては、優秀な人材になってほしい、そのために自己成長をしてほしいと思っています。

しかし、あなたがそう思っていなければ、会社とあなたの想いがマッチしていないので、頑張るだけ無駄になります。

昇進や自己成長するつもりないのに頑張ると、無駄な仕事を回されることがあるので、あなたとしても不本意だと思います。

昇進、自己成長を現職で諦めているなら、頑張るだけ無駄ですね。

仕事を頑張るだけ無駄と感じた時の解決方法は?

解決方法

続いては、仕事を頑張るだけ無駄と感じた時の解決方法についてです。

頑張るだけ無駄と感じるのは悪いことではないですが、解決方法を探さずに何となく過ごすのは、非常にもったいないです。

今の状況から脱却して少しでも楽しい人生になるように、次の解決方法を試してみましょう。

  • 最低限の完成度の仕事しかしない
  • 進んで仕事をしない
  • プライベートを充実させる
  • 転職してみる
  • 副業を始めてみる

それでは順番に見ていきます。

最低限の完成度の仕事しかしない

1つ目は仕事の完成度を最低限にすること。

これをすることで1つの仕事にかかる時間は短くなります。

例えばあなたがしている仕事に対して、100%の力でやるのと60%の力でやるのは、どちらが楽でしょうか。

答えは明白で60%ですよね。

60%の力で仕事をすればいいやと思えば、気持ちも体力も楽になります。

あなた

60%の力でやったら上司にバレて怒られるよ…。

そう思う方は「60%でやっても問題なさそうな仕事」を探してみてください。

お客さんに出す資料であれば、100%の力を書ける必要はあるかもしれませんが、なんとなく会社の慣習で残っている仕事ってありませんか?

そういった仕事は大体、60%でやってもバレないですし、突然やらなくなっても誰も気にしない仕事であることが多いです。

実際に僕も社内資料の作成をやめましたが、誰も何も注意してきませんでした。

やってみる価値はあると思いますよ。

進んで仕事をしない

しない

2つ目は進んで仕事をしないことです。

理由は上司や同僚から仕事を振られなくなるから。

あなたが上司になったとして、考えてください。

自ら進んで仕事をするAさんと、いつも面倒くさそうに、仕事をやりたくなさそうにしているBさん。

この2人がいた時に仕事を頼みたいのは、Aさんですよね。

最初は罪悪感があるかもしれませんが、進んで仕事をしないことは、業務時間の短縮につながりますよ。

プライベートを充実させる

3つ目はプライベートを充実させるということ。

仕事以外の生活を充実させる趣味があれば、日々の生活は楽しくなります。

仕事を直接解決できるものではないですが、趣味のために定時退社を目指すことにも繋がるので、趣味を探してみるのも良いですよ。

転職してみる

職を変える

4つ目は転職してみることです。

理由は仕事を頑張るだけ無駄と感じるのは、今の会社に不満があるから。

だから、働く環境を変えてみるのもアリだと思います。

他の会社だと今の会社よりも、働く条件や環境が良くなる可能性もありますよ。

転職がはじめてでどうすればいいかわからない方は、転職エージェントの利用をおすすめします。

面談を受けるだけでも大丈夫ですし、利用料金はかからないので、利用しない手はないです。

転職エージェントまとめの記事を書いているので、参考にしてみてくださいね。

特におすすめのエージェントである、マイナビエージェントの体験談記事は下記リンクから御覧ください。

副業を始めてみる

最後は副業を始めてみることです。

理由は2つあります。

1つはプライベートを充実させるのと同様に、自分が熱中できることを探すことができます。

もう1つは給料が上がらない、上司の言うことを聞かないといけないといった会社の悩みが解消されるからです。

もちろんすぐに稼げるわけではないので、苦労はします。

しかし、3~5年後も会社員として苦しまなくていい将来をつくるには、副業でお金を稼ぐことは大事です。

もしすぐに稼げなくても副業で得た経験とスキルは転職でも必ず役に立つので、チャレンジしてみることをおすすめしますよ。

転職の時に役に立つ根拠はこの動画でわかります。

おすすめの副業をまとめた記事はこちらにあるので、会社員をやめる将来に興味があれば御覧ください。

※ただいま執筆中です。

まとめ:仕事は頑張るだけ無駄!でも解決方法はある!

今の会社に不満がある場合は、頑張って働くのは無駄になります。

理由のところで挙げたように給料が上がらなかったり、ストレスが増えるだけなので。

しかし、解決方法を実践すれば、今の仕事では頑張る必要が無くなります。

いまの会社では頑張らずに、自分の生活や将来を充実させるために頑張っていきましょう!

仕事は頑張るだけ無駄?まとめ
  • 仕事は頑張っても給料と評価は上がりにくい。
  • 仕事を頑張ってもストレスが増えるだけ。
  • 今の会社に不満があるなら頑張らなくていい。
  • 仕事ではなくプライベートを充実させよう。
  • 転職して環境を変えるものアリ。
  • 副業をして、会社員として働かない将来を目指してみよう。
リク

最後まで読んでくれて
ありがとう!
ブログの更新情報はTwitterで
発信しているから
フォロー(@yamaushi2387
してくれたら嬉しいワン♪

仕事は頑張るだけ無駄のアイキャッチ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる